補償内容で選ぶ!ゴルフ保険ガイド完全版

保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選

ゴルフ保険を検討するなら目を通しておきたい用語集

バンカー

ゴルフ保険で使われる用語を解説いたします。

一般的に使われる保険用語でも、ゴルフ保険となると内容が異なる場合もあるので、知っている用語でも目を通してくと間違いありません。

ゴルフ保険特有の用語

ゴルフ用品補償

高額なゴルフ用品にかけられる保険です。

ゴルフクラブなど、ゴルフをプレーするのに必要な道具が盗難にあったり破損したりしたときに、補償が受けられます。ゴルフ用に作られたものであれば、バッグや身に着けるものなどにも補償が適用されます。ただし、時計など直接関係のない持ち物は対象外となります。

保険金は対象となる物の時価が参考にされるので、本人が購入したときにとっておいた領収書を提出しても、その金額が支払われるわけではありません。

ホールインワン補償

ティーショット

ホールインワン・アルバトロスが達成された時、その費用を補償してくれるもので、上級者やチームでプレーするときに必要になってくる補償です。祝賀会に記念品、ご祝儀、記念植樹といった、ホールインワンやアルバトロスが出たときの出費に備えることができます。

補償される条件として、国内ゴルフ場やパーが一定以上であること、ホール数も9はプレーしていることなどが必要になります。また、不正に保険金が請求されるのを防ぐため、同伴者の数も決められています。補償は一般的に慣習として行われるホールインワン・アルバトロスのお祝い費用であると保険会社が認めた項目が対象となります。

ゴルフ特約

自動車保険など、他の保険に特約として付けられるゴルフ保険のことです。他の保険の基本料に保険料を追加で支払うことで、ゴルフ補償も受けられるという仕組みになっています。

ゴルフ保険のみで入るよりも、特約で入ることにより保険料を安く抑えられますが、特約である分、本契約タイプよりも補償内容が劣るという面もあります。ホールインワン・アルバトロス費用補償などは特約では期待できません。

ゴルフでケガをしたり他人や物に損害を与えた場合の補償

傷害補償

怪我

ゴルフでプレー中にケガをしたとき、治療費等が補償されます。補償対象となるのは、ボールやゴルフクラブに当たった、転んだ、カートが横転してケガをしたなどの場合です。入院だけではなく、通院もカバーされています。

予期できない事故であれば、死亡した場合や後遺症の場合でも補償が受けられます。ただし、疲労が蓄積して骨折したなど、自己の注意不足や十分防ぐことのできたケガなどに関しては、補償が受けられません。

賠償責任補償

他人に損害をもたらしてしまったとき、損害賠償を支払うことが法律で定められていますが、その補償を受けられるのが賠償責任補償です。ケガはもちろん、物を破損したりしたときも対象となります。また、弁護士費用がかかった場合はその費用も補償されます。

具体的には治療費、慰謝料、修理費などが保険金として支払われることになり、賠償金は法律で賠償責任が生じたときのみ適用となります。自分で勝手に支払う分は対象にはなりません。

ゴルフ場での事故だけではなく、自宅で練習中に隣家の窓ガラスを割ってしまった、車を傷つけてしまったといった場合も補償対象です。故意に行った場合や自然災害などによるものは対象外です。

ゴルフ保険のタイプ

1日保険

ゴルフをプレーするその日だけ加入できる保険で、普段はあまりゴルフをしない人向けの保険といえます。1日単位で加入できるので無駄がありません。保険料は1人数百円という低額が魅力ですが、1月に何回も利用したり、加入する人数が多い場合は、他のプランを選択したほうが安く済むことがあります。

保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選
保険料・補償金額で比較!
ゴルフ保険取り扱い会社3選
  三井
住友海上
AIG
損保
共栄
火災海上
  公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
年間保険料 最安!3,000円~ 3,550円~ 3,970円~
賠償責任
補償
~2億円 2億円 ~2億円
ホールインワン補償 ~100万円 ~30万円 ~100万円
海外補償 〇 〇 ×
自宅補償 〇 × ×
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選