補償内容で選ぶ!ゴルフ保険ガイド完全版

保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選

ホールインワンを達成した時のお祝いは何をするの?

あるかもしれない「ホールインワン」

ゴルフをやっている人の多くが、いつか達成できれば……!と夢見る「ホールインワン」。ゴールとなるポケットに1発でボールを入れる、というプロにとっても恐ろしく高度な技なので、宝くじに当たるようなものとすら言われています。

そのため、万が一達成できた場合には様々なお祝いをされることも。周囲からはもちろん、本人も「なかなかあることじゃないし、せっかくならパーッとやろう!」と考える人が多いようです。

では、一体どのようなお祝い方法があるのでしょうか?今回は代表的なものをピックアップしてみました!

形として想い出に残る!「記念品の贈呈」

最初にご紹介するのは、その場にいたゴルフ仲間や友人たちに「記念品を作って配る(贈呈する)」というもの。記念品は様々な種類がありますが、主に以下のようなアイテムが選ばれます。

  1. クリップマーカー
    ホールインワンを達成した方の名前が刻まれたクリップマーカー。どこかに付けるというよりも額に入れて飾る形で贈呈されることが多く、アルバムのような感覚で長く想い出に残りやすいのがメリットです。ただし、実用性にはやや欠けるため、あくまでも身内や近しい間柄の人に配るのがおすすめ。

  2. トロフィー
    こちらも非常に特別感のあるアイテム。基本的にはホールインワンを果たしたボールをセットして飾れるようになっているタイプが多く、自分用に作るものとしては最もおすすめと言えるでしょう。

  3. ネームプレート
    ホールインワンを達成した方の名前が刻まれたネームプレート。中には革製で高級感のあるものもあり、ゴルフバッグに提げればこれからのゴルフライフもより一層充実した気持ちで送ることができそうです。こちらも配布するよりは、個人で楽しむ用に造るのがおすすめ。

  4. タオル
    その日の日付やホールインワン賞を獲得した方の名前が刻まれたタオル。実用性も高く、白地にゴールド、シルバーなどを使えばセンスの良いイメージにもなるので、贈り物としては非常に喜ばれやすいアイテムです。今治タオルをはじめ、なるべく質の良いものを選ぶのが良いでしょう。

  5. ジョッキ、グラス
    こちらも実用性が高いアイテムで、特にお酒が好きなゴルフ仲間がいる方にはおすすめ!仲間内で宅飲み、なんて機会にお揃いのグラスで乾杯すれば、想い出が鮮明に蘇りより一層盛り上がること間違いなしです。

  6. お酒やお菓子
    最も手軽かつ、職場の人やご近所さんなど、元々あまり親密な関係でない方に贈るにはちょうど良いアイテムです。もちろん名前やロゴはしっかりと入っていますから、特別感はばっちり。

  7. 箸や時計
    これもどちらかといえば自分用に向いているアイテムかもしれません。名前や日付の入ったお箸や時計を使えば、きっとふとした瞬間にあの達成感を思い出して心が晴れやかになるはず。時計の場合は壁掛けではなく、寝室に置ける両開きタイプにするとアルバムのような雰囲気になるのでおすすめです。

お祝いの自覚が生まれやすい!「祝賀会を開く」

続いては、ホールインワンを達成した記念に仲間内で飲み会を開くというもの。その場にいた人と帰りに打ち上げ、というのも良いですが、祝賀会は基本的に日を改めてきちんとした場所で開催することを指すようです。

中には「ホールインワンを達成したら、祝賀会を開くのがマナー」という声も。ただ、昨今では費用がかかることもあってかなり風潮が変わりつつあるので、周囲の声に耳を傾けることが大切と言えるでしょう。開く場合のポイントとしては以下の通りです。

  • 祝賀会の規模をはっきりさせておく
    祝賀会といえば、結婚式のようにホテルや高級レストランを貸し切り、皆正装で集まるもの……という感覚の方も未だに少なくありません。「ホールインワン賞の祝賀会です」とだけ伝えるのではなく、招待する際は会場の規模やドレスコードなどをあらかじめ知らせておきましょう。

  • 会費制かどうかを伝えておく
    祝賀会に招待された方々が意外と悩みがちなのが「ご祝儀は必要か?」ということ。結婚式と同じく会場代はかかるため、会費制なのかどうかを伝えておきましょう。出来れば会費制にした方が、お互いに曖昧な部分が少なくなります。

  • 仕事関係だった場合、会社に確認する
    ゴルフは接待をはじめ仕事関係でのお付き合いも多いものですが、そういった場でホールインワンを達成した場合は、まず上司にどうするか尋ねてみましょう。勝手に「祝賀会を開こう!」と計画してしまうと、後々トラブルに繋がりかねません。

ゆくゆくは環境保全にも!?「記念樹を植える」

続いては、ゴルフ場にホールインワン達成の記念樹を植えるというもの。はじめは小さな苗木でも、いずれは大木となりゴルフ場に訪れる人々を見守ってくれる……という、何ともロマンチックなお祝い方法です。

費用の相場としては10万円前後と言われていますが、木の種類によって値段は変わってきますよね。おすすめは以下のようなものが挙げられます。

  • モクレン
    花弁は大きいものの、楚々としたたたずまいの白い花が咲きます。その優雅に花開く様が喜びや嬉しい悲鳴を示すのに相応しいと言われており、豪奢でありながら上品な印象なのが魅力です。

  • バクチノキ
    古い樹皮が次から次へとほろほろと剥がれ落ち、また新しいものに変わるという非常に個性的な木。勝負強さを象徴する名称や、その人々の驚きを誘う面白みから記念樹として人気があります。

  • カルミア
    まるで和紙で作られたような、あるいは万華鏡の一部を切り取ったような美しさの華やかな花が咲きます。低木ながら見る者の眼を惹き付けるその華麗な様や、アメリカから渡来したというグローバルな出自がホールインワン賞にぴったり。

  • 牡丹(ぼたん)
    「百花王」という別名もあることからも分かるように、大輪の花は豪奢の一言。富貴や壮麗といった花言葉からも、特別な日の勝利に相応しいたたずまいだと言えるでしょう。

この喜びを分かち合う!「キャディさんへのご祝儀」

また、ゴルフを快適にプレイする上で非常に重要な役目を果たしてくれる「キャディさん」に、ご祝儀としていくらか包むというお祝い方法も。

祝賀会や記念樹など大それたことを行わなくても、これは基本的にマナーとしてやっておいた方が良いと言われています。確かにホールインワンを獲得できたのも、キャディさんのサポートあってのこと、と考えることもできますよね。

相場は1万円~5万円程度。ただし、立場から見てあまりにも高すぎると逆に不審に思われる恐れもありますから、基本的には1万円を目安にすると良いでしょう。

ホールインワンの時には「ゴルフ保険」に入っておくと安心!

このように、ホールインワンのお祝いには様々な方法がありますが、いずれにしてもまとまったお金が必要となります。

会社や世代によっては「祝賀会で盛大にお祝いするのが当たり前!」という風潮であることも考えられますので、ゴルファーである以上それなりに覚悟しておいた方が良いかもしれません。

こんな時に便利なのが「ゴルフ保険」。期間は1日からでも加入できるため、最近ではホールインワンのお祝いには保険を使うのが基本となっています。ゴルフは好きだけどまだ入っていないという方は、ぜひ検討してみてくださいね。

保険料・補償金額で比較!
ゴルフ保険取り扱い会社3選
  三井
住友海上
AIG
損保
共栄
火災海上
  公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
年間保険料 最安!3,000円~ 3,550円~ 3,970円~
賠償責任
補償
~2億円 2億円 ~2億円
ホールインワン補償 ~100万円 ~30万円 ~100万円
海外補償 〇 〇 ×
自宅補償 〇 × ×
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選