補償内容で選ぶ!ゴルフ保険ガイド完全版
HOME » 違いがわかるゴルフ保険の取扱い会社一覧 » 共栄火災海上

共栄火災海上

ここでは、共栄火災海上のゴルフ保険について解説しています。保険商品の主な特徴や補償額・補償内容、保険料などをリサーチしてまとめているので、ゴルフ保険を検討している人はぜひ参考にしてください。

共栄火災海上公式サイト画像キャプチャ

画像引用元:共栄火災海上
https://www.kyoeikasai.co.jp/personal/travel/

「共栄火災海上」のゴルフ保険の特徴・補償内容

1942年に創業し、2003年に相互会社から株式会社になった共栄火災。もともと協同組合系で組織されていた団体で、現在は総資産6000億円以上、従業員数2600人以上の大企業となりました。自動車保険や住宅保険、生命保険、レジャー保険まで幅広く展開しています。

そんな共栄火災のゴルフ保険は、他のゴルフ保険と同じくゴルフ賠償責任ゴルファー障害ゴルフ用品損害ホールインワン・アルバトロス費用の4つの補償から構成されています。

ゴルフの実力が高い人向けの補償内容

特徴としては、ホールインワン・アルバトロスの補償額が高いことが挙げられ、ゴルフの実力に自信のある人におすすめできる保険内容と言えそうです。

プランの種類は、Q・L・K・H・Gの5種類年間保険料3,970円~17,160円までの幅広い設定となっています。

それでは以下に、補償内容の詳細をまとめてみましたのでご確認ください。

賠償責任補償

日本国内外でのゴルフの練習、プレーまたは指導中、およびこれらに付随してゴルフ場・ゴルフ練習場構内において通常に行われる更衣・休憩・食事・入浴などの行為中に、誤って他人(キャディ含む)にケガをさせたり、他人の物を壊して損害を与え法律上の賠償責任を負った場合に、支払い限度額を限度として保険金が支払われます。

ゴルファー傷害補償

日本国内外でのゴルフ場・ゴルフ練習場構内において、ゴルフの練習、プレーまたは指導中およびこれらに付随して通常に行われる更衣・休憩・食事・入浴などの行為中に、被保険者自身が急激かつ偶然な外来の事故によってケガをしたり、そのケガがもとで亡くなった場合に、保険金が支払われます。

ゴルフ用品補償

日本国内外でのゴルフ場・ゴルフ練習場構内において発生した、被保険者が所有する保険証券記載のゴルフ用品の盗難またはゴルフクラブの破損・曲損の損害について、保険金額を限度として時価で支払われます。

ホールインワン・アルバトロス補償

日本国内のゴルフ場で、ゴルフのプレー中にホールインワンまたはアルバトロスを達成した場合に、慣習として出費を余儀なくされる次の費用が保険金額を限度として支払われます。

※一定の条件があります。

料金プラン別に保険料&補償額をチェック!

共栄火災海上のゴルフ保険について、プラン別の保険料・補償額を分かりやすく表にまとめてみました。ネット申し込みの有無についてもリサーチしています!

プラン G H K L Q
年間保険料 3,970円 5,800円 7,620円 9,590円 17,160円
ネット申し込み 不明 不明 不明 不明 不明
賠償責任補償
(限度額)
3,000万円 5,000万円 8,000万円 1億円 2億円
ゴルファー傷害補償 200万円 250万円 300万円 500万円 750万円
ゴルフ用品補償 10万円 15万円 20万円 25万円 35万円
ホールインワン・アルバトロス補償 20万円 30万円 40万円 50万円 100万円
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選