補償内容で選ぶ!ゴルフ保険ガイド完全版
HOME » 違いがわかるゴルフ保険の取扱い会社一覧 » 日本生命

日本生命

ここでは、日本生命が販売しているゴルフ保険についてくわしく紹介しています。保険の特徴や補償額・補償内容、保険料などをリサーチして分かりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

日本生命公式サイト画像キャプチャ

画像引用元:日本生命
https://www.nissay.co.jp/kojin/shohin/ichiran/sompo.html

「日本生命」のゴルフ保険の特徴・補償内容

日本生命(日本生命保険相互会社)は国内の大手生命保険会社。ゴルフ保険は、「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」を引受保険会社とし、日本生命保険相互会社が取扱代理店となって販売されています。

保険の内容は、第三者に対する賠償責任が基本契約で、それにゴルファー傷害補償特約ゴルフ用品補償特約ホールインワン・アルバトロス費用特約がセットになったかたち。

保険料は少し高めでも、業界大手の安心感はあり

プランの種類は、年間保険料5,000円~1万5,000円までの4つ。賠償責任補償にかんしては、保険料5,000円・7,500円の場合で「5,000万円」、1万円・1万5,000円の場合で「1億円」と2パターンのみとなっており、その他の補償にかんしては保険料が上がるにつれて保険金額も上がるよう設定されています。年間保険料5,000円を下回るプランがないため全体的に高めの印象ですが、やはり業界大手という安心感は大きいと思います。

それでは以下に、補償内容の詳細をまとめてみました。

賠償責任補償

国内外でのゴルフの競技・練習・指導中に、キャディを含む他人に誤ってケガを負わせたり、他人の財物を壊したことによって法律上の損害賠償責任を課せられた場合に保険金が支払われます(損害賠償・障害防止費・権利保全行使費・緊急措置費・協力費・争訟費、これらの費用が支払われる保険金内容となっています)。

ゴルファー傷害補償

国内外のゴルフ場敷地内においてゴルフ競技・練習・指導中あるいは休憩・更衣・入浴・食事中に、急激かつ偶然な外来の事故によって自身がケガをした場合に以下の保険金が支払われます。

ゴルフ用品補償

国内外のゴルフ場敷地内において被保険者所有のゴルフ用品に発生した盗難や、ゴルフクラブの破損・曲損に対して保険金が支払われます。盗難については保険価額(ゴルフ用品に損害が生じた地および時におけるゴルフ用品の価額)を基準とした保険金が支払われます。またゴルフクラブの破損・曲損に支払われる修理費は、保険価額あるいは用品の保険金額のどちらか低い方が上限とされます。

ホールインワン・アルバトロス補償

日本国内のゴルフ場においてプレー中に達成したホールインワン・アルバトロスにつき、慣習として負担する贈呈用記念品購入費用や祝賀会費用、記念植樹費用、同伴キャディに対する祝儀などの費用に対して保険金額を限度に支払われます。(国内ゴルフ場で他の競技者1名以上同伴のもと、パー35以上の9ホールを正規にプレーして達成したホールインワン・アルバトロスが対象です。)

補償範囲や目撃証明は?ホールインワン補償について詳しく見る>>

料金プラン別に保険料&補償額をチェック!

日本生命のゴルフ保険について、プラン別の保険料・補償額を分かりやすく表にまとめてみました。ネット申し込みの有無についてもリサーチしています!

プラン T1 U1 V1 W1
保険料(1年) 5,000円 7,500円 1万円 1万5,000円
ネット申し込み 不明 不明 不明 不明
賠償責任補償 5,000万円 5,000万円 1億円 1億円
ゴルファー傷害補償 260万円 400万円 510万円 620万円
ゴルフ用品補償 20万円 25万円 30万円 35万円
ホールインワン・アルバトロス補償 20万円 35万円 50万円 85万円
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選