補償内容で選ぶ!ゴルフ保険ガイド完全版
HOME » 違いがわかるゴルフ保険の取扱い会社一覧 » 損保ジャパン

損保ジャパン

ここでは、損保ジャパンが販売しているゴルフ保険について紹介しています。保険の特徴や補償内容、保険料などをリサーチして分かりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

損保ジャパン公式サイト画像キャプチャ

画像引用元:損保ジャパン
http://www.sjnk.co.jp/kinsurance/leisure/golf/

「損保ジャパン」のゴルフ保険の特徴・補償内容

火災保険に地震保険、自動車保険、ケガの保険に海外旅行保険と多くの保険商品を取り扱う業界大手の損害保険会社、損保ジャパン。

ゴルフ保険では、練習中・プレー中の事故を対象に、第三者に対する賠償責任の補償ゴルファー自身のケガの補償ゴルフ用品の損害ホールインワン・アルバトロス費用などを補償してくれます。

自分自身がケガをした際の補償が手厚い

年間保険料5,000円・7,000円・1万円の3つのタイプが用意されており、どれもゴルファー自身がケガをした場合の補償が手厚いのが特徴です(5,000円タイプでも734.9万円、1万円タイプでは914.9万円の保険金額!)。そのほかの、賠償責任やゴルフ用品損害の保険金は比較的低めに設定されているので、傷害補償に手厚く備えたいという人にはぴったりの内容となっています!

また、他にはない特徴として「緑にやさしい補償付」というものがあり、ホールインワン・アルバトロスを達成した場合、緑化事業促進団体への寄付を保険金額の10%の範囲内において保険金から支払えます。

それでは以下に、くわしい補償内容についてまとめてみたのでご確認ください。

賠償責任補償

ゴルフ場の敷地内において(練習中・競技中・指導中・休憩中・更衣中・食事中・入浴中など)、偶然に発生した事故によりキャディ含む他人にケガを負わせたり、財物を破損したりして法律上の損害賠償責任を課せられてしまった場合に、損害賠償金ならびに訴訟費用などの金額が支払われます。

ゴルファー傷害補償

ゴルフ場の敷地内での練習・競技・指導中あるいは更衣・休憩・食事・入浴などに偶然起きた事故によって、被保険者がケガをした場合に以下の保険金が支払われます。

ゴルフ用品補償

ゴルフ場敷地内において、ゴルフ用品の盗難(ゴルフボールの盗難は、他のゴルフ用品と同時に生じた場合に限る)や、ゴルフクラブの破損・曲損によって生じた損害に対し、時価額を目安とした損害補償金が支払われます。

ホールインワン・アルバトロス補償

国内のゴルフ場において、プレー中にホールインワン・アルバトロスを達成したうえで記念品贈呈・祝賀会・記念植樹・同伴キャディへの祝儀・慣習として支出することが妥当な社会貢献とみなされる費用などに対し、保険金額を限度として保険金が支払われます。

※一定の条件があります。

料金プラン別に保険料&補償額をチェック!

損保ジャパンのゴルフ保険について、プラン別の保険料・補償額を分かりやすく表にまとめてみました。ネット申し込みの有無についてもリサーチしています!

プラン P1 P2 P3
保険料(1年) 5,000円 7,000円 1万円
ネット申し込みの有無 不明 不明 不明
賠償責任補償 3,000万円 5,000万円 1億円
ゴルファー傷害補償 734.9万円 854.9万円 914.9万円
ゴルフ用品補償 15万円 21万円 25万円
ホールインワン・アルバトロス補償 20万円 30万円 50万円
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選
保険料・補償金額で比較!ゴルフ保険取り扱い会社7選